資料請求・お問い合わせ 来店予約 Facebook 松葉友の会
資料請求・お問い合わせ 来店予約 Facebook 松葉友の会
メニュー
企業情報企業情報

沿革

きもの松葉は、1948年に大阪府下の富田林市において呉服物の外商を商いとして創業しました。

その後、大阪市内天王寺に第1号店を開設し、今日の礎が築かれました。
1961年、それまでの個人経営から会社組織に発展させ、1970年より店舗のチェーン化を本格的にスタートしました。

1977年には、本社機能を大阪市内・靭本町に移転し、それまでの同族経営からの脱皮を図り、新体制の移行を推進し1997年に現在の地に自社ビルを取得するに至りました。

これらの期間に「きもの松葉チェーン」の拡大、宝飾品の株式会社ユニール宝石の設立、レンタル衣裳に対応するための「総合貸衣裳・写真スタジオ」の開設など呉服を中心とした関連業種にも進出しています。

1948年大阪府富田林市にて創業
1961年設立
1970年呉服店舗のチェーン化スタート
1971年株式会社松葉商事設立
1977年本社機能を大阪(本町)に移転
1984年株式会社グリーンライフ設立 貸衣裳部門独立
1989年株式会社ユニール宝石設立 宝石部門独立
1997年大阪 北堀江に本社ビル取得
2004年奈良県五條市内に常設展示会場を建設し、五條本店を開設
2006年奈良県橿原市内に常設展示会場を建設し、奈良本店を開設
2007年貸衣裳部門が総合貸衣裳・写真スタジオのプルミエールとしてスタート
2011年和歌山県橋本市に常設展示会場取得
2013年大阪市中央区本町に200畳の常設展示会場 リヤンホールを開設
2014年四季彩奈良三条店、松葉布施店、学園前店、つかしん店、京橋店を開設
2015年松葉枚方店、三宮店、プルミエールかつらぎ店を開設
2016年松葉川西店、橋本店リニューアル、プルミエールブリエ橋本店を開設
2017年大阪市阿倍野区に常設展示会場 バンデホールをあべのベルタ内に開設
ページトップ