資料請求・お問い合わせ Facebook LINE きもの松葉オフィシャルブログ
資料請求・お問い合わせ Facebook LINE きもの松葉オフィシャルブログ
メニュー
イベント情報イベント情報

2019年(令和元年)『前田仁仙』工房見学

開催場所株式会社京朋
開催住所604-8613 京都市中京区室町通六角下ル鯉山町505
開催2019年 10月7日、8日
イベント概要ワンランク上の和のオシャレ✨『前田仁仙』工房見学
  • 皆々様おはようございます
10/7(火)、10/8(水)の2日間に
わたって開催された
工房見学
(私は8日に参加させていただきました)
今回、見学に行った場所は
前田仁仙さんの工房です!
仁仙さんと言えば✨擦り友禅✨
参加していただいた
松葉のスタッフさんは
期待に胸を膨らませ、工房に入って行きます
それでは
普段中々見る事が出来ない
仕事風景をご紹介させて頂きます
薄い方が実際の図案で、
濃い方が型紙が出来た時に試し染めしたものになります。
型紙を彫る人は73歳の1人だけしか彫れる人がいらっしゃいません。なので、型紙は財産です。
次に
さっきの図案の型紙がこちらで、ちょっと逆さですが、
「7 キ ウス スリ」って書いてて何枚目に使う型紙で何色を使用するかが分かるようになってます。
さっきの図案の上に合わせると、黄色が浮いてきます。
こちらは引き染めです‼️
この道50年
他の作業場に比べると天井が高くなっています!
こちらは、
すり友禅で鳳凰を八掛に染めてる作業です。
手前の男性は仁仙さんの息子さんです。
スタッフの皆さん、
その細かくて丁寧且つ綺麗な作業に見とれていました
これは引き染めが終わったあとの工程で、4色こんな風に型紙を使って色を入れた後に、小紋の型紙を1回、それからまた2色入れてもう一度小紋の型紙で柄を入れて…、と完成までに長い道のりがあります。
友禅の中でも、型紙を使う擦り友禅なので色を重ねることができて、仁仙さん独特の深みのある色に仕上がります。
一つひとつ手作りで丁寧に想いを込めお作りしています!

開催場所マップ

松葉 友の会 求人情報 未来と着物をつなごう きもの松葉 オフィシャルブログ きもの松葉のまいにち

きもの松葉をフォロー

きもの松葉グループ Facebook

各店Facebook

三ノ宮店三ノ宮店

芦屋店芦屋店

ページトップ